読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さく切り取る毎日

介護の仕事のことや准看護学校の生活のこと、旅、気になったことなど

高齢者

介護職の第一印象

私は、大学生の時に介護のアルバイトを始めて以来、現在に至るまで高齢者介護の現場に関わり続けている。 大学時代はアルバイトで認知症グループホーム、特別養護老人ホームにて働かせてもらった。 グループホームでは主に夜勤、特養では早番と遅番がメイン…

流れに乗らないしんどさ

理解していても、社会の流れに乗らない生活は疲れが溜まるものである。 年末年始はずっと仕事だった。介護職あるあるだ。お金も欲しい、特に共に過ごす人もいない。いくら世間は正月だといっても、私はいつもと変わらない日常を選んだ。 時々、テレビを片目…

「写真を撮ってくれるのかね、…こんな老いぼれ婆ちゃんでよければ」

「自分なんか、こんな老いぼれ婆ちゃんなんか…」それが口癖のあるおばあちゃん。 今日は、クリスマスカード用の写真を撮らせてもらった。 何十人もの子供を取り上げてきたその手と眼差しからは、彼女の生き様を知ることができる。表情ももちろんそうだ。普段…

思いが話せるトイレの中

「私はね、いろいろ自分でやれって言われるでしょう。しかも怒ったような口調で言うからね、だから自分で少しはやろうとするんだよ。でもやったらやったで『ちがう!』って言われるんだよ。そう言われるとやりたくても、ほら、お世話になっているからね、で…