小さく切り取る毎日

介護の仕事のことや看護学校の生活のこと、旅、気になったことなど

正看護学校

再び学校に入るということ

人生という経験は、自分に自信をもたせてくれる。けれどその自信は時に、自分にとっての都合の良いものとなる。自分の見たくないところを隠すためのものと。 学校という同一化、横並びが重視される場所での学びを得て、そのあと、それがすべてではないことに…

反社会的とのこと

反社会的とはなんだろうか。 ネットにて調べてみると、サイコパスだの、反社会性パーソナリティ障害などが出てきた。最近精神科の授業でやったなぁ。自分は違うと思っているほど怖いものはないと。 というのも、 今日学校で必要な、あるものを購入するにあた…

雨ふり

湿気が多くて、羽毛布団のふくらみが減少した気がしている今日この頃。 カビたりしないのかな、心配。 クラスでは、湿気のせいで部屋が暑く感じられ涼しくしようとする人がいる一方で、それを寒いと感じる人がいる。 エアコンをつけるかつけないか。それを決…