小さく切り取る毎日

介護の仕事のことや准看護学校の生活のこと、旅、気になったことなど

学校

准看護学生キロク〜基礎実習〜

いや(ぁ〜)はや(いことに)、二年生になった。 注射の演習を終えて、基礎実習、つまり初めての実習までの怒涛の日々を経て、春休み。 そして二年生になったのである。 それはさておき、実習について。 一ヶ月の初めての実習は、とにかく開いた口が塞がらない…

准看護学生キロク〜注射〜

准看護学校の通い始めて10ヶ月目。ようやく注射演習が始まった。 介護職を経験している自分にとっては、リネン交換、清拭などの清潔援助、排泄援助、排泄援助、食事援助などなどは、すでに現場で学ばせてもらっているものであった。たしかに、改めて勉強し…