小さく切り取る毎日

介護の仕事のことや看護学校の生活のこと、旅、気になったことなど

友達

再び学校に入るということ

人生という経験は、自分に自信をもたせてくれる。けれどその自信は時に、自分にとっての都合の良いものとなる。自分の見たくないところを隠すためのものと。 学校という同一化、横並びが重視される場所での学びを得て、そのあと、それがすべてではないことに…

反社会的とのこと

反社会的とはなんだろうか。 ネットにて調べてみると、サイコパスだの、反社会性パーソナリティ障害などが出てきた。最近精神科の授業でやったなぁ。自分は違うと思っているほど怖いものはないと。 というのも、 今日学校で必要な、あるものを購入するにあた…

「そろそろ落ち着こうと思って」

「そろそろ落ち着こうと思って」。先日、約3年ぶりに再会した友人が繰り返した発した、結婚に向けての言葉である。 彼氏もいない、冬が近づくにつれてさみしさを感じている現在、友人の言葉はただただ衝撃的だった。しかしもっと強くハッとしたのは、人生の…